結婚を前提に5年も交際中でも結婚の話をすると相手が逃げる

2022/07/02

結婚を前提に5年も交際中でも

結婚の話をすると相手が逃げる

 


【目次】


1、交際中の彼と結婚できない

2、彼のそっけない対応

3、34歳女性のとった意外な行動

4、結婚しない彼に対する対応

5、結婚して後悔するときもある

6、どんな方が結婚に失敗するの?

 

 

 


1、交際中の彼と結婚できない

好きでお付き合いをしてる
彼がいるけれど 中々 
結婚までいかないカップルは
意外と多いです。


女性には、出産限界年齢が
ありますので焦ります。

焦って彼を追い込むのも
逆効果のような気がして
中々 結婚を切り出せない。

これが現状です。


2、彼のそっけない対応

 

何気に「私達いつ結婚するの?」
と聞いてもあっさり
「結婚する気はあるでも
 今じゃない」とのいつもの返事。

でも、具体的な結婚の話等一切なく
不安感は日々は募ります。

今の彼と 中々 結婚へと
進まないのは、それなりの理由が
あるはずです。


彼の本心は、自分さえOKを出せば
いつでも結婚できると高を
くくってるのか。


それとも、元々結婚する気は
ないのかもしれません。


3、34歳女性のとった意外な行動

 

先日、34歳の女性は前日に
「結婚」をする気があるのか
ないのかを問い詰めて
彼は「結婚する気はない」と
はっきりと返事をしたそうです。

それからの彼女は凄いです。


翌日に、私の面談を受けて、
入会され3日後に登録されて
その週末にしっかりと
お見合いをしておりました。


そしてなんと4か月後には
パートナーからサプライズの
プロポーズ。


4、結婚しない彼に対する対応


女性が「結婚」を言わなくなったら
彼はちょっと焦り始めるかも
しれません。


そしてデートの間隔をあけて
空いた時間は、自分を見つめる時間に
使ったり一人時間を楽しんだり。

女性は、結婚して子供が生まれ
家族が増えると女性は
一人時間さえも楽しむことが
難しくなります。

なら、今一人時間を楽しみましょう!

 


5、結婚して後悔するときもある


どのような方法の
出会いであったとしても
後々、結婚したことを
後悔することもあるかもしれません。

結婚って
幸せになるための
選択肢の一つですね。

そうですよね。
結婚って自分の幸せのために
するものです。


ボランティアで
結婚する人なんていないのですから。


結婚したほうが
絶対に幸せで豊かになれると
思って結婚するのですよね。

それなのに結婚後、
後悔する方もいらっしゃいます。

結婚前にどこまで
お相手をことを知ることが
できるかは重要ですね。

実際に
婚活中・交際中にお相手の全て
理解し把握することは
不可能なことです。

「恋は盲目」と言われるように
結婚生活の中でお相手が豹変したり
交際中には発見できなかった一面が
発覚することだってあるのですから。


なんか、怖いです~

 

6、どんな方が結婚に失敗するの?

 

☆年齢的にもう時間がなくて
焦りと勢いで結婚してしまう。


☆条件さえ良ければ幸せになれると
思い込みお相手を選んでしまう。


☆価値感が近い
☆お話しが合う
☆居心地が良い
☆一緒に居て楽
☆金銭感覚が近い

上記の5つをクリアした方が
その上でご自分の希望していた条件に
少しでも近かったらより幸せですね。

☆ 性格や価値観はそれぞれ違います。

性格や価値観は直ぐには
変えることは出来ません。


今まで何十年も違った環境で
生きてきているのですから
違って当たり前です。


その違う価値観はどこまで
受け入れられるのかです。

 

お相手の条件だけで
結婚を決めることなく
お互いの価値観や
性格までしっかりと
すり合わせることが大切です。


今は、コミュケーションツールは
たくさんなります。


それらをしっかりと有効活用されて
ご自分との相性をしっかりと
見極めてください。

 


あなたが益々 魅力的に見える
婚活スタイル

こんな良い方法があるよ
もっと楽に出会える方法があるよ
幸せな結婚ができる方法があるよ

それを教えてくれるのが

個別相談会です

 

結婚相談所を東京でお探しなら
新宿と杉並に支店のある
【金井美枝子結婚相談室】におまかせください。