東京 結婚相談所 お見合いから交際・プロポーズのタイミング

2020/07/31

東京 結婚相談所 

お見合いから交際・プロポーズのタイミング


①一般的なプロポーズまでの流れについて

【入会面談】

【お見合い】

【交際】
 

②プロポーズのタイミング

【プロポーズの時期】

【プロポーズの心構え】

【プロポーズの注意点】

 

③成婚退会の時期

【成婚退会とは】

【成婚の注意点】

 

①一般的なプロポーズまでの流れについて

【入会面談】

仲人さんとの面談後入会手続きを経て
会員として正式に登録となります。

登録の際には

履歴書、本人確認、独身証明書

入会時初期費用、登録用写真等が必要です。

【お見合い】

登録当初は、お相手からのお申し込みを
積極的に受諾されることをおススメ致します。


その後お会いしたいと思う方に
ご自分からお申し込みをしていきます。

 

日程の調整、お見合い場所の決定などは
全て担当の仲人さんが行ってくれます。


お見合いのあと
早目に仲人さんにお見合い結果を伝えます。

【交際】

どちらか一方だけが気に入っても
直接連絡することはできません。

自分の気持ちを最初は

担当の仲人さんに報告して
お相手の仲人さんに連絡してもらいます。

 

双方が交際希望でしたら
お相手の連絡先をもらい
その日のうちに男性から連絡します。

 

お見合いから、だいたい遅くも
週間以内にデートの約束をして、
いいよいよ交際がスタートします。

 

電話やメールなどのやり取りや
3~4回位デートをすると
結婚へとすすめるか
結婚をイメージできるかが

分かるようになります。

 

②プロポーズのタイミング

【プロポーズの時期】
お見合いから1カ月~2カ月位の間に、
お互いの信頼関係が築けて行けたら
次のステップに進みましょう。

少しづつ結婚のイメージが

できるような会話を増やし
お二人の距離を縮めていきます。


☆そして正式に恋人同士となって
 結婚に向けてお互いの気持ちを
 確かめ合う期間に入ります。

 

順調に進めば、3カ月~4カ月で
プロポーズ待ちの状態になります。


プロポーズは男性からしますが、
その前に、お互いの仲人を介して
お相手にプロポーズを受ける意志が
あるかどうかを確認します。

 

プロポーズは成婚への大事な
ステップですので

仲人があいだに入って
慎重にプランを立て
男性のサポートをします。

この時期に男性は
プロポーズリングの準備に入ります。

 

【プロポーズの心構え】

☆OKをもらえる告白の方法とタイミング
通常の恋愛関係であれば
長い時間をかけてお互いの気持ちを
結婚まで高めていくケースもありますが、
結婚相談所の会員同士の交際は
初めから結婚が前提なので、
そんなに長い時間をかけないで

成婚となります。

最初からお互い良いお相手だと
思われているようなら問題ないのですが、
決め手に欠けるお相手とのお付き合いは
時間のムダになってしまうので、
何人かのお相手の中から選んで
効率よく出会えるシステムになっています。

 

なので大切になるのが

告白の方法とタイミングです。

【プロポーズの注意点】

☆男性会員で女性との交際経験の少ない人は、
 女性の気持ちを理解するのに
 苦労する場合が多いようです。

 

女性を待たせてはいけない
恥をかかせてはいけないと
早急な告白をしてしまうこともありますが、
大切なのはお互いの気持ちです。


気に入った相手なら、
デートでの会話や表情で
自分に対して
どのような気持ちでいるのかを

確認しましょう。

 

交際から2カ月から

遅くとも4カ月後が
それぞれ男性側からの

告白の一般的なタイミングです。


必ずこの時期にしなければならない

わけではありません。

 

③成婚退会の時期

【成婚退会とは】

☆プロポーズが成功して
 お互いの結婚の意志が確認できたら、
 結婚準備などの相談をしながら
 結婚相談所は退会となります。

 

甘い恋愛期間ではありますが、
お互いのご両親に挨拶に行くなど、
親密になって結婚をより

意識した交際になります。

 

およその目安として、焦らず、着実に
「その時」を逃さないようにしましょう。

 

【成婚の注意点】
ただし、気持ちをきちんと言葉にしないと
交際が進展しないので、
告白はきちんとお相手に伝わるように
「あなたと付き合いたい」
「あなたと結婚したい」など

ストレートに自分の気持ちを伝えましょう。


曖昧な言葉だと女性からの返事も
曖昧になってしまいます。

 

結婚して一緒に歩んでいけるお相手なのか。
大切なのはお互いの気持ち。


仲人は
お相手探しのお手伝いや
お相手へのアプローチの仕方など
交際が順調に進むように
ご成婚までサポートしますが
最終的に決め手になるのは
会員同士がきちんとお互いの気持ちを
確認できるかどうかです。

 

ただ「結婚したい」とあせるのではなく、
一緒に楽しく暮らしていける相手かどうか、
自分の気持ちと相手の気持ちが
結婚に向かっているかどうかが大切です。

 

個人的なアドバイスを

浴びるほど受けられたい方は

ここをクリック