結婚相談所で活動する30代の男女の辛い婚活の本音と現実は?

2021/06/22

【目次】

1、30代男女の婚活現場の現実

2、婚活で最大の悩みが出会えないこと

3、お見合いの緊張は楽しみに変える

4、交際になっても中々続かない悩み

5、婚活中にかかる費用と時間

6、運をよくして出会い力を高める

 

1、30代男女の婚活現場の現実

 

結婚したい
でも、日常生活の中には
中々 出会いがない!


理想のお相手を求めるどころか
異性との出会いも殆どなく
時間だけが過ぎていきます。

 

皆さん
このようなお気持で始める
理想の結婚相手さがし。

 

最初の頃は、前向きに元気よく
始めた婚活ですが、色々な場面に遭遇し
思い描いていた婚活と
実際に体験する現実とのギャップに
「こんなはずじゃなかった」と
悩み始めます。

 

やっと会えた人とは、中々交際にさえ

入れずこれからの未来に不安は

増すばかりです。

 


現実を受け入れられなくて
婚活を諦めてしまい
結婚さえも暗礁に乗り上げてしまいます。

 


2、婚活で最大の悩みが出会えないこと

 

理想としていたお相手とは 中々
出会えません。


そもそも、理想のお相手はいないと
思った方が上手くいきます。


それは、100%完璧な理想のお相手は
いないからです。

 

全ての人が良い所、悪い所を
持ち合わせています。

 

ある程度の条件をクリアされたなら
後は、お互いが理想のお相手へと
育てていけれれば良いのです。

 

もし、お申込みしてもお相手が
受けてくれない時は
お相手が「ノー」と言ってるのですから
お申込み条件を少し変更すると良いです。

 

そして
ご自分が選ぶことばかり考えていても
出会いはありません。


選ぶ前に選ばれることが大切です。


それは、大丈夫でしょうか?
もう一度ご自分のプロフィール書を
見直してみましょう!

プロフィール書は、ご自分のPR書です。


見せ方が大切です。


会いたいと思われるお写真を
掲載していますか?


結婚後の明るい楽しい家庭を

イメージできる内容を掲載して

みましょう。

 

例えば、女性でしたら料理に関してです。
本当は料理が苦手だったとしても
「これから料理の勉強をしたい。」
「休日には積極的に手料理を作ってみたい」
等を記載することもおすすめです。

 

結婚相手は、
出会った人の中にいます。

という事はできるだけ出会いの数を
増やすことで結婚へと近づけるという

事です。


そんなに難しいことではありません。
ご自分の譲れない条件を一つ
減らしてみるのです。

 

その結果、案外たくさんの出会いが
増える結果となります。

 

好条件の人は、ほんの数%です。
その数パーセントの方にお申込みが

殺到しても殆どの人は会えないのです。


ならば戦略をかえて挑戦してみましょう!

 

その結果、
思いもかけない出会いに
遭遇することもあります。

 

ご自分が「いいな」と思える人からは
お申し込みをもらえず
対象外の方からしかお申込みがない。


婚活中には、こんな場面が殆どです。

 

ご自分の理想のお相手に相応しい人に

なれるよう自分も魅力的になるような

努力は必要です。


「ありのままの自分を受け入れてくれる人」
が理想の方もいらっしゃるようですが
それでお申込みがなければ
お申し込みをお相手が受けてくれなければ
全く意味はありません。

 


まず、理想のお相手から選ばれるように
ご自分のステージを上げるために
自分磨きを行いましょう。

 


3、お見合いの緊張は楽しみに変える


お見合いは、初対面のお二人です。

「何を話したら良いのか分からない」

「もし沈黙が続いたら怖い」等、

お見合い時の会話について
不安を抱く人もいらっしゃいます。

 

お見合いだけで終わってしまう場合と
交際に発展する場合があります。


お見合いの時の会話は

☆楽しい会話を心がけましょう
 一緒に居ると楽しいと感じてもらえると
 交際に入る確率はアップします。

 

 もっとこの人を知ってみたいと
 思ってもらえるように会話の引き出しは
 日ごろからたくさん持てるように
 いつもアンテナを張って情報収集して

 おくのが良いです。


☆初対面で緊張してしまう場合は
 最初から「とても緊張しています」と
 素直にお相手に伝えてきましょう。


 案外と、お相手も緊張していたりで 
 その会話がきっかけで緊張が解れ
 会話がスムーズに運ぶ場合がありますので
 是非、お試しください。

 

☆会話は終始 楽しい内容で背筋を伸ばし 
 口角を上げて笑顔でお相手の目を
 さり気なく見ながらお話しすると
 好感を持たれます。

 

4、交際になっても中々続かない悩み

 

やっとお見合いに繋がっても
必ずしも交際に入れるとは限りません。


ここにも大きな壁があります。


しかし、婚活は出会って、交際して
断るか断られるか成婚しかありません。

他の選択肢はないのです。

 

ならばくよくよ悩んだり
落ち込んだりせず「ご縁がなかっただけ」
とお気持ちを切り替えて
進むしか方法はありません。


婚活は待ってるだけでは成功しません。
自らポジティブに行動する人の所に
出会いのチャンスは訪れます。

 

 

5、婚活中にかかる費用と時間


婚活期間が長くなればなるほど
費用もかさみます。


友達や友人の紹介なら費用は
そんなに掛かりません。


しかし効率の面からみると 中々
結婚まではたどり着けません。


婚活に関わる費用は結婚への投資と
考えます。

 

結婚相談所は、入会金、月会費等が
掛かりますが、短期間で出会いを
求めるなら結婚相談所は
結婚願望の強い方と出会えるので
効率的です。

 

婚活には意外に時間が必要です。

週末の多いお見合いですと
平日は、お仕事をこなし
休日にお見合いとなると
中々、ゆっくりと休みを
過ごす事ができなくなります。


体力的にも年齢と共にきつくなってきます。

 

自分の体力と気持ちが追いつかず
婚活を辛いと感じるようなら、
一旦お休みするのも良い選択肢です。


婚活から離れてご自分の好きな趣味の時間に
するのも良い方法です。

 

一人時間を楽しむのも効果的です。

 

6、運をよくして出会い力を高める

 

あなたが日常何気なく使っている言葉には

とても凄いパワーがあります。

 

「運」は、人によって運ばれてくるのです。

人とは、コミュニケーションで

結ばれていますから「言葉」が大切な

役割を担っています。

 

言葉を使う「話し方」が 「運」を

良くするキーポイントなのです。

 

まずは「いい言葉」を使う習慣を身に

付けましょう。

 

「いい言葉」とは、その言葉を言った人も

その言葉を聞いた人も 気持ちの良くなる

言葉です。

 

優しい言葉、勇気が出る言葉、褒める言葉

労わる言葉等です。

 

言葉には、言霊といってエネルギーがあり、

そのエネルギーが現象を作ります。

 良い運を引き寄せるには、

 良い言葉を使えば良いのです。

 

 反対に悪い言葉は、人を批判したり、

 攻撃した悲しませたりする言葉です。

 

また、悪い言葉は、自分に跳ね返ってきて、

言った本人の運が悪くなるのです。

 

運を良くするには、とてもシンプルで、

良い言葉を使う習慣を身に付けることです。

 

さあ、あなたも今から、良い言葉を使って

幸運を引き寄せましょう!

 

 

結婚相談所を東京でお探しなら
新宿と杉並に支店のある

【金井美枝子結婚相談室】におまかせください。